『禁煙スタイル』   『受動喫煙対策要望カード集』  『禁煙情報データベース』

2008年10月13日

『だんだん』第3週

「弱っとるおなごにあげなことして…。ケダモノだが!」
「泣いてる女の子には、チョコレートをあげるか抱きしめてあげるか、どっちかなんだ」

………がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)
この鳥肌モンの台詞は何なんだー(>_<)
ドラマでイケメンの俳優さんが言うからいいけれど、こんなこと言う奴が実際にいたらぶん殴ってしまいそうですw
ちなみに「あげなこと」っていうのは、泣いているめぐみを石橋が抱きしめたことです♪

戸籍謄本を見ためぐみは、自分が夢花の母親から生まれたということを知ってしまいます。
そりゃ、ショックだよねえ。
んで、近所の人とおばあちゃんもめぐみが真実を知ったかもしれないということがわかり頭を抱えています。
知らぬは両親と弟ばかりなり。

一方、夢花のほうは、めぐみが戸籍謄本を見て「誰か助けて」と思ったのをテレパシーのように感じ取り、舞の出番がもうすぐだというのにめぐみに電話。
心配になって石橋に様子を見てきてくれるように頼みます。
それで、冒頭の場面になるわけです(^・^)
夢花は自分の疑いがやはり本当だったことをはっきりと知り、舞を失敗してしまいます。


夢花がテレパシーを感じてめぐみに電話する。
これはまあ、双子の神秘ってことで、なくもないでしょう。
(離れて住んでいる双子が同じ箇所を怪我する、などの例は実際にあるそうですしね)
でも、舞台の袖にケータイなんか持っていきます〜?
ちょっと非常識ですよね。
実際、花雪と花鶴はそばに何も持っていなかったし。
とはいえ、ケータイで連絡するしないは別として、テレパシーを感じてしまったら動揺して舞を失敗したことには変わりないんでしょうけれど。

ともかく、今週は目が離せませんっ目
posted by にこU・x・U at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

『だんだん』第2週

夢花の言うことが信じられないめぐみ。
業を煮やした夢花が、後藤先生の漏らした一言を告げてしまいます。
ショックを受けるめぐみ。
“自分は母親と血がつながっていない??”
アルバムを見ると弟の小さい頃の写真はあるのに、自分のはありません。
コロッケにソースをかける好みの違いも、母親と血がつながっていない証拠のように思えてくるのでした。

一方、夢花が思わず叩きつけるように真実を話しているのを聞いた花鶴は「何も知らんと幸せに暮らしている家庭を壊す権利はない」と、自分のケータイを使うことを禁じます。
夢花は母親にケータイを買って欲しいと頼みますが、舞の稽古に専念するよう諭されてしまいます。

ふむ。
花鶴の言うことはもっともだし、花雪の言うことももっとも。
しかし、ケータイを持たなくても電話くらいできるのでは?
仕込みの美香ちゃんと違って、舞妓の夢花なら自由になる時間ももう少しありそうだし、公衆電話から掛けたりすればいいのに…。

しかし、めぐみは18歳になるまでアルバムの写真のことに気付かないなんて、夢花の言うとおり、「頭が悪い」気がしないでもありません(-_-;)
posted by にこU・x・U at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

『だんだん』第2週

後藤先生の言葉が気になった夢花、とうとうめぐみに連絡を。
ただ、肝心の話のほうは夜掛け直すことになりました。
めぐみの母は、双子の存在は知らないので「めぐみとそっくりの舞妓さんの写真が見たい」とデジカメを探しますが、画像は消されてしまっていました。
めぐみは看護学校へ進路を決めます。
それでも、「しじみじる」の解散を嫌がる康太は「受験が終わったら考える」くらいのレベルでようやく満足。
めぐみと完全に縁が切れるのが嫌なんでしょうね〜。

今日、「ほほう」と思ったのは、夢花と花鶴の枕の違い。
舞妓と芸妓では髪の結い方が違うから?
夢花のは、よく時代劇で見るような台のついた高い枕、花鶴のはそんなに高くはなかったように見えました。

夢花はめぐみに夜1時過ぎに電話するつもりのようだけど、これってケータイがなかったらありえない話だよね〜。
家の電話にそんなに遅くかけるのは非常識だし。
忠に知られてしまうしね。
ただ、夢花もさすがに他人のケータイで夜中は掛けないだろうから、家の電話から掛けるのか…。
公衆電話?
こちらはちょっと母親とかに見つかりそうですなぁ。
posted by にこU・x・U at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

『だんだん』第2週

自分とそっくりな顔で誕生日も同じめぐみと出会い、直感的に恐れを感じた夢花。
「もう会わんほうがええんどす」と走り去ります。
めぐみは、今までいちばん楽しく歌えたデュエットの相手が、なぜ逃げるように去ってしまったのかわからずじまい。

二人のデュエットを聞いた石橋は、めぐみに「ここに響いた」と胸を押さえ、「あの舞妓さんと歌うべきだ」と言います。
それでも、チャコとのライブ対決で自分たちの力のなさを思い知っためぐみ、父親に「歌手になるのはやめる」と宣言します。
忠はそれを聞いてとりあえず安心はするものの、デジカメに写っていた夢花の姿を見て苛立つ気持ちを抑えられません。

京都に帰った夢花は母親にそれとなく探りを入れますが、うまくかわされてしまいます。
ところが、酔った後藤先生の漏らした言葉から、やはり自分とめぐみは無関係でないとわかります。

さてさて、どうなることやら〜。
それにしても、双子の秘密をめぐみの母親も知らないとは驚きました。
posted by にこU・x・U at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

『だんだん』

出雲大社で運命の出会いを果たしたのぞみとめぐみ。
めぐみを東京からスカウトに来ていた石橋は二人を見て「双子? 誕生日は?」と聞きます。
のぞみは「私は今日だけど…」。
それを聞いためぐみ、はっとして嘘をつきます。
のぞみは「ほら、やっぱり違う」と笑います。
そして、めぐみが島根のホテルに泊まると聞き、ライブを見に来てくれるように誘います。

石橋は、もくろんでいたチャコのスカウトに失敗したので、のぞみを東京に連れて行きたがっています。
バンド「しじみじる」としてではなく、のぞみだけを歌手としてデビューさせたいのです。
どうなるのかな〜。
posted by にこU・x・U at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

『だんだん』

お互いの存在も知らず、別れ別れに育った双子ののぞみとめぐみが、運命の糸に引かれるように出会う日まであと少し。
第1回では、お互いの顔を見て驚いていたけれど、のぞみはともかくとしてめぐみは舞妓のメイクした自分の顔なんてわかるのかなぁ。
あそこまで化粧していると自分とそっくりな顔って気付かない気もするけれど。

それにしても、マナカナちゃんは日本髪が似合わない…。
二人で別々の髪型しているとよーくわかりますね。
やっぱり面長じゃないと似合わないってことなのかなあ?
posted by にこU・x・U at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

『だんだん』第1回、第2回

双子がヒロインのドラマが始まりました。
『瞳』は中途半端に最後だけ見なかったけれど、このドラマはどのくらい見続けることになるかな〜。
昨日、今日の録画を続けて見ましたが、なかなか興味を覚える展開でした。
初回は、コマ割りが少し見にくくも感じましたが、お互いの存在を知らない双子たちの生活を同時並行に見せるということで、ちょっと変わった画面分割になってしまったのでしょうね。
これからはそういうのはなさそうなので安心。

なぜか別々の場所で別々の親のもとで暮らす双子、のぞみとめぐみ。
なぜ、別れ別れに? 本当の親は?
まだドラマでは明かされていませんが、公式サイトの登場人物の相関図を見てしまった〜(-_-;)
ネタバレはあまり好きじゃないので、ちょっとショック。
ま、見てしまったもんはしょうがない…。
しばらく公式サイトは見ないように気をつけねば。

さて、なんで公式サイトを見たかというと、その昔好きだった朝ドラ『ひらり』に出ていた石田ひかりと石倉三郎の字を調べたくて…。
石田「ひかり」だったか「ひかる」だったか、いつも迷うんですよね。
しかし、この二人、全然老けてない(・。・; 16年も経っているのに〜。
恐ろしや。
あと、石田ひかりって本当に顔が小さいのね。
のぞみ(夢花)といっしょに夜道を歩いていたとき、本当そう思いました。
佳奈ちゃんがちと気の毒でした…。

めぐみのお父さん役の吉田栄作。
方言もうまいし、まさに漁師さんって感じです。
正直、みくびっていたので…。
感服つかまつりました

『だんだん』、実は初回でつまらなくて投げ出すんじゃないかとも思っていたのですが、大丈夫でした。
さあ、この気持ちがいつまで続くかな〜?
posted by にこU・x・U at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。