『禁煙スタイル』   『受動喫煙対策要望カード集』  『禁煙情報データベース』

2009年03月30日

『だんだん』最終回

めでたし、めでたし♪
二組の夫婦、仲良く絆も深まってよかったね(*^。^*)
最終回まで少しドキドキするような展開だったので、楽しく見ることができました。
せっちゃんが松江に帰ってしまったのが狂言だったなんてね☆

石橋のふるさとの思い出の場所「赤壁」は何度見ても怖い(>_<)
あと数歩踏み出したら海に落ちてしまいそうで、あんなところでよく呑気に歌を歌っていられるわね(笑)
テレビ画面で見ているだけでも怖いです。

途中、なんだかんだ文句も言っていましたが、終わってみれば、なかなかいいドラマでした。
座敷童の旅館の若女将みたいな話よりは全然面白かったし。
ヒップホップを踊る里親の話よりもきちんと起承転結している話でしたしね。

今日から始まった朝ドラは見ないことにしたので、なんとなく暇になったような感じ。
これで昼寝の時間が少し確保できたかな〜。
って、今日も5時間近く寝てしまいましたがw
これだけ寝られるっていうのは、ある意味体力があるのかなあ。
でも、寝ないとだるくてつらくなるし。
やはり、テレビの時間を少しずつ減らすしかないですね。
posted by にこU・x・U at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

『だんだん』最終週「縁の糸」

(水)(木)の録画を連続で見ました。
入院を拒んで在宅治療をしていた富男さんが、牛を見たさに歩くことができた場面、めぐみと石橋の婚礼衣装のシーンは感動しました。
めぐみと石橋、結婚したのかまだなのか微妙? なんて思っていたのですが、式を挙げていなかったのですね。
花鶴さんの元恋人がお金を返しにきたのも、地味ながらよかったです。

サブライドの澤田と花雪の再会、台詞があまり聞き取れませんでした…。
「白粉をつけているので」「もにょもにょもにょ」
花雪の台詞は意味がわからなかったし、澤田の台詞は何を言っているかわからないし。
私って馬鹿?

鈴乃さんでしたっけ? 夢花のライバルだった人。
最後まで意地悪ですねぇ。
落ち込む花知(はなとも)が康太と話をしていると嫌味を言ってきました。
こういう人ってある意味すごいな〜と思います。
私なんて人から嫌われたくないから、たとえよく思っていない人の前でもいい人の振りをしてしまいます。
でも、こういう人は“自分が嫌いな人から好かれる必要はない”と思っているんでしょうね、きっと。
「憎まれっ子、世にはばかる」というけれど、そういうことなのかな。
人から憎まれても気にしない図太い精神の持ち主は、いい人ぶってクヨクヨ悩む人より長生きしそうですもん。
posted by にこU・x・U at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

『だんだん』最終週「縁(えにし)の糸」

とうとう最終週になりましたが、執着心はさほど…。
のぞみ&康太、めぐみ&石橋の二組とも関係がぎくしゃくしているようですが、どうでもいいというか。
まあ、最後は丸く収まるんだろうなーと達観してしまっています。

どうでもいい感じで見ている中、ちょっと気になったのが先週ののぞみと康太の結婚式。
花嫁の父親ということで挨拶に立った(と思われる)忠が、「皆が一生懸命に生きたから」っていうのはまだしも「もっと生きてごしない」って初枝に言い出すのはちょっとさ〜。
今、披露宴なんですけど?
のぞみに康太、「今、関係ないじゃん」と(それぞれの方言で)言いたかったのじゃなかろうか?
でも、言わないのね。偉いわね。

あと4回で終わる『だんだん』。
欠かさず見てきたけれど、やはり『ちりとてちん』のほうが面白かったな。
『純情きらり』は言うに及ばず。

『だんだん』でいちばん気になったのが、そば爺を始めとする双子の周りの人たち。
仲良すぎて気持ち悪かった。
なんでもかんでも双子のことに干渉しすぎる感じ。
家族もそうだし、酒屋の7代目とかヘルン先生だっけ? 近所の人も。
あんな人たちがいたら鬱陶しい。
蕎麦屋に集まってはお互いの子供の近況とか語り合って…。
古きよき近所づきあいなのかもしれないけれど、家族としてのリアリティーとしては私は『ありふれた奇跡』の翔太の家族みたいのが自然で、実際にありそうな気がします。

核家族の問題とか老人世帯の孤独死とか、いろいろ問題が起きているのはそのせいなんだと思うけど、「昔はよかった」って『だんだん』の近所の人みたいに付き合わなきゃいけないなら私は嫌だな。
「結婚は?」「子供は?」「二人目は?」って人を責め立てる空気だよね、あれは。
小さな親切、大きなお世話。
おせっかいと親切の間がうまく取れる人ばかりなら、ああいう集団でも暮らしやすいのかもしれないけど…。
posted by にこU・x・U at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

『だんだん』第24週「あしたが生まれる」

お祖母ちゃんががんになって、いろいろ大変なめぐみ。
のぞみは康太との結婚が決まりました。
康太は報われないと思っていたのでびっくり!!
のぞみちゃんのマネージャーとして見守っていくうちに愛が芽生えたんですね〜。
石橋を取り合って双子が火花を散らすこともなく、いい展開で満足♪
この流れでいくと、めぐみと石橋も結婚するのかな。
今はお祖母ちゃんの闘病のことでそれどころではないけれど。

何だか二人が歌手だったことなんて遠い昔のことですよね。
今も買ったCDはスポクラで聞いています。
懐かしい感じ。
posted by にこU・x・U at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

『だんだん』

のぞみは夢花として祇園に戻りました。(えぇ!! あんなに迷惑な逃げ方しておいて…)
めぐみは介護福祉士として働きながら看護学校に通っています。
とてもハードな毎日で、睡眠不足で失敗もしてしまいます。
研修医として働いている石橋とはいい関係ハートたち(複数ハート)
のぞみのマネージャーの仕事のなくなった康太は、いつの間にか「いち條」の旦那さんの下で働いています。
こちらは夢花といい関係になりそう#63892;?
俊はソロギタリストとして活躍中。
なんだかんだで、一応皆いい方向に進んでいるのかな?

番組の終わりに双子の投稿写真が映りますが、昨日は「のぞみ」さんと「めぐみ」さん。
すごい偶然ですね!!
たくさんの双子の皆さんの写真、もっと似ているかと思ったら意外と皆似ていないような気がします。
実際に会ったら似ているのかなあ。
posted by にこU・x・U at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

『だんだん』第20週「明日に架ける橋」

最近、また見る意欲が湧かなくなってきました。
でも、録画してあるので何となく見ています〜。

離婚届を書いて家を出た嘉子。
迎えに来た忠の言葉にも耳を貸しません。
二人の揉め事を解決しようと、真喜子は澤田との結婚を決意します。
のぞみは、サリーミュージックを辞めてから歌う場所がなくなり、キャバレーなどで歌ったりする日々に。

のぞみは祇園に戻ってくるのかなぁ?
真喜子は澤田と本当に結婚するのかな。
そういうのも全部どうでもいいというか…。
あんまり興味がないんですよね。
posted by にこU・x・U at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

マナカナちゃんと握手(*^。^*)

今日は嬉しいことがありました。
ナント!!『だんだん』のマナカナちゃんと握手してきました〜揺れるハート
トレッサ横浜のイベント「茉奈佳奈 ファーストアルバム発売記念ミニライブ」を見に行ってきたのです♪

   manakana1.jpg

イベントは撮影禁止なので、看板を撮影してみました(笑)
(しかし、イベント中いくら注意されてもフラッシュをたいて写真を撮る人がいて…呆れてしまいました)

ミニライブ終了後に握手会。
CDを購入すると参加券がもらえます。
参加券をもらったので、安心してのんびりお茶喫茶店

   manakana2.jpg

ミニライブは16:00〜だったのですが、のんびりしすぎて後ろのほうに…。
マナカナちゃんはちらっちらっとしか見ることができませんでした(・。・;(バカー!!)
でも、生で歌が聴けて感動!!
「赤いスイートピー」「恋のフーガ」「上を向いて歩こう」「M」「シジミルのテーマ」を熱唱♪
買ったCDには「いのちの歌」が入っていなかったのですが、こちらは2/18発売予定で、初回限定版にはDVDがつくようでするんるん
で、この「いのちの歌」の話をけっこう長く話していて、
「あ!! こんなに話したら今ここで歌うみたいですよね? でも、今日は歌わないんです。ごめんなさい」
(でも、期待させてしまって悪かったなァ…という感じになって)「じゃあ、1フレーズだけ」
(二人でどこを歌うか相談@(o・ェ・)@人@(・ェ・o)@)
で、アカペラでサビの部分を歌ってくれましたカラオケ
感動〜☆

ミニライブは観覧無料ということもあって、すごい人でした!!
でも、そのあとの握手会は「CD購入が前提だし少しは空くかな?」と思ったら大間違い。
またまた大勢の人が並んでいましたよ〜。
近くで見るマナカナちゃんはとーっても綺麗で、間近で見られて握手もできて幸せでした(*^。^*)
明日からの『だんだん』がさらに楽しみになった、週末のできごとでした。
posted by にこU・x・U at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

『だんだん』第16週「いのちの歌」

のぞみが可哀想もうやだ〜(悲しい顔)
と思っている視聴者が大半ではないでしょうか^^;
めぐみ、ワガママだよね…。
アンコールで「いのちの歌」を歌いたいというのも、最後まで言い張っていたし。

でも、めぐみは介護福祉士になるという夢があって、でも、両立していいなら…と、のぞみのためにいっしょにやり始めたようなところもありますからね。
それなのに、シジミジルは解散してしまうし、何のためにスイートジュノをやっているのかわからなくなってしまったんでしょうね。

先日、「SONGS」という番組でKiroroが取り上げられていました。
二人も地方から東京に出てきて信じられないくらい忙しくなって、心と体を壊してしまって休業していたらしいです。
結婚、出産を経て、また音楽活動を再開したらしいのですが、めぐみとのぞみもそんな感じだったんだろうなあ。
のぞみは「とにかく歌を歌いたい」という気持ちがあるから、スイートジュノの活動がどんなに忙しくても我慢できたのだろうけど。

そして、めぐみとのぞみにとって一番いい方法を考えてくれた石橋さん。
「君たちの後始末が終わったら、サリーミュージックを退社する」
きっと後藤先生といっしょに故郷の島でお医者さんになるんでしょうね〜。

それにしても、やっぱりのぞみが可哀想な気がするなぁ(笑)
posted by にこU・x・U at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

『だんだん』第15週「上を向いて歩こう」

薮田さんが亡くなっちゃった〜もうやだ〜(悲しい顔)
娘時代の服で何か作っているときから、「めぐみとは会えないまま亡くなるんだろうな…」という予感はありましたけど。
琥珀苑の高林さんから連絡が来たあと、めぐみは泣き崩れてレコーディングできないかな、と思ったら、のぞみが石橋さんに事情を話そうとするのを止めてレコーディング再開。
プロですね。

次週予告で、SJは解散するっぽい…。
確か、年末の予告でも同じ映像が映っていたような気がします。
デビューするまでこんなに長く引っ張っておいて、もう解散!?
思わず残りの日数を数えてしまいましたが、3月までですよね。
まだ、だいぶあるのになぁ。
posted by にこU・x・U at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

『だんだん』第14週

今週は衝撃的な終わりでしたね。
まあ、先週の予告でこうなることはわかっていたけれど。
石橋は嫌な役回りですね。
俊と康太はこれからどうするのかな〜。
posted by にこU・x・U at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

『だんだん』第14週

謎のアーティストとして売り込みを開始したSJ。
とうとう、そのヴェールを脱ぐときがやってきました。
大晦日にワイルドダックでライブを行ったのです。
その模様は全国にラジオ放送され、松江にいるめぐみの家族や祇園の花雪にも二人の歌声が届きました。

順風満帆と言いたいところですが、サリー・ミュージックの石橋の上司は「本社は双子だけを使いたい、と言っている」と俊に別のバンドのリードギターをやらないかと誘います。
タンバリンの康太危うし!!
ボイストレーナーの衣川にも無視されているし…ふらふら

てっきり、石橋が俊と康太をさっさと切るのかと思っていたら「約束したから」と律儀に4人一組に考えてくれていてビックリ。
石橋、嫌いだったけれど見直しました♪
関係ないけど、「俊」という名前に弱い私。
大好きな漫画『ときめきトゥナイト』に出てくる名前だからハートたち(複数ハート)
ついでに「真壁」という苗字にも弱いけれど、今まで身の回りでは見かけたことはないな〜。
好きな漫画はいろいろあるけれど、『ときめきトゥナイト』は漫画に夢中になり始めた小学生の頃に読んだから思い入れが深いのです!!

ところで、俊とイーリンはどうなるのかな?
もう秘密にしている必要はなくなったから打ち明けたのか、イーリンが愛想尽かして別れていたりして?
posted by にこU・x・U at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

『だんだん』

年内の放送が終わりました。
謎のアーティストSJとしてデビューシングルを出しためぐみとのぞみ。
これからどうなっていくのでしょうね〜。
予告は見ていないので、ワクワクしながら新年の放送を待ちたいと思います。
posted by にこU・x・U at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

『だんだん』

のぞみが本当にやりたいことは歌手だと気付き(遅くない?)、めぐみにも「是非一緒に!!」と誘います。
めぐみは、大学と両立することを決意。
二人は、サリーミュージックの事務所に近い、大阪でいっしょに暮らし始めました。
本格的な歌のレッスンが始まり、レコーディングももうすぐ。
ワクワクしますね。

康太たちの将来も気になります。
「タンバリンは最低」と言われたりもしているし…。
のぞみとめぐみはいいとして、二人はどうなるのかなあ。
posted by にこU・x・U at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

『だんだん』&酒の席への憤り

のぞみが祇園を出て、松江にやってきました。
忠のボクシングをする姿を見て、自分の気持ちの思うままに進もうと考えたのです。
のぞみが出て行ったことでショックを受けて、花雪は心を乱されます。

だんだん飽きてきた『だんだん』でしたが、やっと少し面白くなってきました。
今日の話で「アルバイトを辞めます!!」と宣言したのぞみ。
祇園に戻る気になったのかな?
でも、あれだけ迷惑掛けて出てきたのに、今更戻れないような気もするけれど。

このドラマを見ているだけでも、芸妓さんの芸とか「すごいな〜」と思うけれど、お酒の席で酔っ払いの相手をしなければいけないのは絶対に嫌だな。
個室だから、タバコとかも平気で吸ってそうだし。
芸妓さんになんて絶対になれるわけもないけれど、なりたいとは思いませんね。

日本酒の話も出てきたけれど、本当になんで皆お酒が好きなのかな〜。
まあ、好き嫌いは勝手ですが、他人に押し付けるのが迷惑なんですよね。
たとえば、甘いものが嫌いな人を自由が丘のスイーツフォレストに連れて行ったりはしないのに、平気でお酒の席に引っ張り出して(忘年会とか)お酒なんて飲めないのに同じ金額を払わせるでしょう?
嫌がらせですよね。
こっちはちっともおいしくないアイスウーロン茶(どうせペットボトルか紙パックのもの)を一杯か二杯しか飲んでいないというのに。
せめて、幻の紅茶でも持って来い喫茶店って感じですちっ(怒った顔)
だったら、同じ会費払ってやるわい。
まあ、会社に属している旦那と違って専業主婦なので、そういう飲み会がないのが助かります揺れるハート
posted by にこU・x・U at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

『だんだん』

だんだん、どうでもよくなってきました。
(↑いつかやると思った?w)
忠がボクシングやるために減量しているのとか、意味不明だし。

そんなんで、ストーリーにはあんまり入り込めないのですが、着物を着た立ち居振る舞いが美しくてうっとりしていますぴかぴか(新しい)
襖を開け閉めするときに2段階でやるのとか、挨拶するときに片手を軽く畳に付いたり、コップを持つのに両手で持ったり…。
家のドアとか、いっぺんで閉まるように超勢いよくバターンッと閉めたりしているのを反省してしまいます。
posted by にこU・x・U at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

来週の『だんだん』

私の嫌いな石橋さんがなんか元気になってしまったので、最近はあまり見る気のしない『だんだん』です(笑)
今回も2回分溜めちゃった。
のぞみはのぞみ、めぐみはめぐみでそれぞれの道を決めて歩いているんだからいーじゃん。邪魔しないでよ。
って気分なんですよね〜。
イーリンが「あの兄ちゃん、むかつく」と言ってくれてスッキリですぴかぴか(新しい)
とはいえ、のぞみもめぐみも石橋さんが好きなのよねぇ。

さて、そんなストーリーのほうは置いておいて。
来週のサブタイトルを見てキャーハートたち(複数ハート)と興奮しています。
スピッツの♪空も飛べるはず♪だよ〜。
今までのサブタイトルも"きっと歌のタイトルなんだろうな"と思いつつ、わかるのは一個もなかったのだけど。
別にタイトルがスピッツの歌だからって何がどうというわけでもないけれど、ファンとしては嬉しい(*^。^*)
posted by にこU・x・U at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

『だんだん』第5週

めぐみが大学に合格し、のぞみの家に下宿することになりました。
初めはめぐみと会えて喜んでいたのぞみですが、母親である花雪や祖父がめぐみにべったり甘いのを見て、複雑な気持ちになります。

明日は、都おどりの初日&めぐみの入学式。
島根から嘉子もやってきます。
忠は、やはり顔を出すのは遠慮するようです。
ちょっと気まずいもんね〜。
一応、縁を切るつもりだったわけですし。

石橋は、めぐみがギターを置いてきた話を聞き、「やっぱり歌が好きなんだね。そばにあると歌いたくなるから置いてきたんでしょ」と、双子が歌手になるのを諦めてはいません。

しかし、マナカナちゃん、演技うまいなぁ。
もう、めぐみとのぞみにしか見えませんもんね。
すっかり世界に浸らせてもらっています。
朝ドラは当たりとハズレで落差があるけれど、今回は当たりですね♪
posted by にこU・x・U at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

『だんだん』第3週

めぐみとのぞみが別々に暮らさなくてはならなくなった理由がわかりました。
生活が苦しく、二人の間で喧嘩も頻繁にあったこと。
ボクサーである忠が真喜子(花雪)を守るためとはいえ、人を殴ってしまい、ボクサーをやめるしかなくなったこと。
暮らしていけなくなった二人は、双方の親を前に離婚届に判を押すしかありませんでした。

話をすべて聞いためぐみは「私のお母ちゃんは松江にいる。知らなければよかった…」
のぞみは「どうして再婚したの? うちのお母ちゃんは一人で私を育ててくれたのに」
(みたいなことを方言で。正確には覚えていません^^;)

さて、やっと本当のことを知っためぐみとのぞみ、これからどうするのかな?
今日は、忠と花雪が話してばかりで二人が話す場面が少なかったので、来週からはまた活躍して欲しいです。
posted by にこU・x・U at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

『だんだん』第3週

夢花(のぞみ)の計略により、松江と祇園で入れ替わった双子たち。
友人やお客さんをだますことはできても、親をだますことはできませんでした。
花雪はめぐみに、忠はのぞみに、なぜ二人が別れ別れに暮らすことになったのか、事情を話してくれました。
まだ、途中だけど。

ちょっと気になったこと。
忠が花雪の父親に結婚の許しをもらいに行ったとき、なぐられても「ボクサーの拳は凶器だから我慢してなぐられっぱなしだった」みたいなことを花雪がめぐみに説明していましたが。
この場合、ボクサー云々じゃなくてもなぐられっぱなしになるのが普通かと…(-_-;)
ちょっととぼけた花雪さん姐さんでした。(姉さん?)

めぐみが京言葉を話せないから、これだけは覚えておきなさい、と花鶴に言われた言葉。
「おおきに」「すんまへん」「よろしゅうおたのもうします」の3つ。
これだけでお座敷を乗り切ったんだから、めぐみは偉いぞ。
これって「はい」「いいえ」「ありがとう」だけで亜弓さんと対決したマヤと同等じゃん!!
天才だよ、めぐみぴかぴか(新しい)
歌手より女優やったほうがいいって(笑)
posted by にこU・x・U at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

『だんだん』第3週

夢花はめぐみに「のぞみ」と呼んで欲しい、と言い、めぐみのことも「めぐみ」と呼ぶことに。
でも、二人は名前を呼び捨てにしつつ、夢花のほうは敬語を使ったままなのがちょっと変な感じ。

花雪と忠は、双子たちが真実に気付きつつあることを察しますが、「死んだ」ということで押し通そうとします。
どうなるのかな〜。
posted by にこU・x・U at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。