『禁煙スタイル』   『受動喫煙対策要望カード集』  『禁煙情報データベース』

2011年08月09日

ゴボウをおいしく食べる(^-^)/

パルシステムで「野菜のマクロビオティッククッキー ゴボウ」を注文。
こういう体にいい系のお菓子は、「……」というものも多いので賭けになるけど、つい買ってしまう。
さて、今回は?

おいしかったーヾ(@⌒ー⌒@)ノ
量もそんなに多くないから、一袋いっぺんに食べられそう。
食べ過ぎになるから、と我慢したけど。

また、買いたいな。
定期的に取り扱ってくれるといいな。
image-20110809131016.png
posted by にこU・x・U at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 生協 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

1人分のスクランブルエッグが簡単に作れます☆

パルシステムで、「eハリオ エッグクッカー イエロー」(498円)を買いました。

  pal-egg-cooker1.jpg

↓楽天でも売っていますが、やはり生協のほうが安いですね(*^。^*)♪

    

右の白いほうは、なんでこんなに高いのかしら。
まあ、ピンクでなく黄色だったので問題なし。ピンクだったら、買いませんw

  pal-egg-cooker2.jpg

卵を溶き入れて、レンジでチン☆

  pal-egg-cooker3.jpg

あっという間にできました。
こだわりのスクランブルエッグがある場合は、これは邪道でしょうけど(^^ゞ
私にはこれで十分おいしかったです♪
一人のお昼なんかにとっても便利です。
posted by にこU・x・U at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 生協 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

ルバーブのジャムを買ったよ♪

パルシステム「ルバーブジャム」(150g、380円)を買いました。
朝食にパンを食べることは多いのですが、実はジャムを塗ることはあまりないんですよね^^;
ジャムを塗るとデザートっぽくなって、目玉焼きとかに合わない気がして。
それなのに、珍しいジャムを見ると気になって買ってしまいます。
つい、この間はレモンのジャムも買いましたし(笑)

  pal-Rhubarb1.jpg pal-Rhubarb2.jpg

おいしそうな写真が撮れなかった…(T_T)
味は、なんて説明したらいいのかな。
そんなに突飛な味ではなかったです。
おいしかった♪
ルバーブのジャムは初めて買ったつもりでしたが、メールを検索したら2年前にも買っていました。
全然、記憶がないw
「eママのじゃむ 愛しのルバーブ」(110g、550円)というものでした。
頭にeが付くのは、ネット限定商品のこと。
ママのじゃむシリーズはいつもそうかな。
確か、レモンのジャムもそうだったような気がします。

ジャムは自分でも作れるけど、ルバーブはなかなか手に入りませんしね〜。
やっぱり、こういう珍しいジャムはこれからも買ってしまうと思います(*^。^*)
posted by にこU・x・U at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 生協 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

コンビーフサンド☆

うちの旦那は、人と違うものを好きになるという特技がありまして。
お店で気に入っていたメニューがいつの間にか消えている…ということがよくありますw
サンドーレのサンドイッチに、「コンビーフサンド」があって昔よく食べていたそうなのですが、近所のサンドーレには影も形もありません。
私もサンドーレのサンドイッチは中学・高校時代によく食べていましたが、コンビーフサンドは記憶にない。
たまりかねた旦那のためにお店の人に聞いてみたら、「あー。今は作っていないんですよ」とのこと。
旦那よ…、また法則を更新してしまったね^_^;

というわけで、気の毒な旦那のために、サンドーレのレシピは知らないのだけどコンビーフサンドを作ってみました。
確か、昔、母が作ってくれたコンビーフサンドにはタマネギが入っていたはず、と思い、水にさらしたタマネギとマヨネーズを混ぜ混ぜ。
あと、何か入れたかな? たぶん、それだけ。

  pal-cornedbeef2.jpg

穀物がいろいろ入ったパンに挟んで食べました。
写真、卵サンドのほうが目立っていますがw

  pal-cornedbeef3.jpg

アップにしてみました。
あんまり、わからないかな。
真っ白いふわふわ食パンより、こういう少し重みのあるパンのほうが合うような気がしました。
真っ白食パンが好きな旦那にも好評でした。ヨカッタ♪

コンビーフは、パルシステムで購入した国産コンビーフ缶(95g、458円)です。
高いですけど、これを一度食べるとほかのコンビーフは脂っこくてとても食べられません。

  pal-cornedbeef1.jpg

今まで何度リピートしたことか!!
もし、何かの都合でこのコンビーフが買えなくなったら、一生コンビーフは食べなくてもいいや。
1缶1,000円の高級コンビーフを誰かが差し入れしてくれるなら別だけど。
(コンビーフ好きの旦那は、いつかこういう高級コンビーフを食べたいと思っているらしい。でも、買う勇気はないので、買ったことはないけれどw)

コンビーフサンドは今回初めて作ったのですが、旦那がよく作るのが「コンビーフ&タマネギ炒め」。
焼肉のたれで調味します。
あとは、「ベーコンとコンビーフのパスタ」。

  pal-cornedbeef4.jpg

これは、「365日スパゲティが食べたい」という本に載っています。
この本、ほかにもいろんなレシピがあるというのに、コンビーフのパスタばかり作っています(^^ゞ
材料が常に家にあるので便利なんですよね〜。

と、今まで加熱調理ばかりしていたコンビーフですが、これからはコンビーフサンドも定番にしていきたいです☆
posted by にこU・x・U at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 生協 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

大好きな栗きんとんを手作り♪

子供の頃は、おせち料理が苦手でした(>_<)
栗きんとんとお餅以外のものは必要ないと思っていました(笑)
今は、(作ってないけど)田作りなんかも「食べたいな〜」と思うし、おせち料理って大人の好きな料理なのでしょうかね。
そんな“大人になった”私ですが、やはり一番好きなのは「栗きんとん」ですぴかぴか(新しい)
市販のものを買ったこともあるのですが、甘すぎておいしくないバッド(下向き矢印)
手作りしよう!!→でも、裏ごしが大変だし…。
毎年、そんな感じで作りもせず、実家に帰省して食べさせてもらったりしていました(^_-)-☆
でも、先程も書いたように今年はのんびりした年末だったので(大掃除はしてないしw)、気合を入れて頑張りました!!

レシピは、やはりパルシステムのものです。

  パルシステム 手作り料理

  pal-kurikinton1.jpg

栗の甘露煮は、これしか置いていなかったので量は多いけれど、これで。
瓶全体で500gくらいはあったかな。

  pal-kurikinton2.jpg

黒豆と違って、時間はそんなにかかりません。(一晩どうのこうの、とかはない)
が、問題はサツマイモの裏ごしです…(-_-;)
子供の頃、お手伝いでちんたらちんたらやっていたら、冷めて全然網を通らなくなったので、冷めないうちに猛烈な勢いで裏ごししますダッシュ(走り出すさま)
2回に分けてやったのですが、残りのほうは冷めないようにお湯に漬けたままにしておきました。
おかげで全部が無事に網を通ってくれたのですが、疲れた!!!

子供の頃、“栗きんとんが毎日食べられたらいいのに…”なんて思っていましたが、とんでもありませんパンチ
一年に一回しか作れませんむかっ(怒り)

  pal-kuromame3.jpg

できたー(-_-;)
やっぱり、くちなしの実を入れると綺麗にできますね♪
甘さは、レシピとは栗の甘露煮の量が違うので何とも言えません。
ただ、市販の甘すぎる栗きんとんのようにはならずにほっとしました。

一年後、また作る気になるかどうか…。
※簡単に作りたい場合、パルシステムで取り扱いの商品「うらごしさつまいも」をご利用いただくと、裏ごしの手間いらずで便利です。

これを買ったほうがいいかも。
posted by にこU・x・U at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 生協 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒豆に初挑戦☆

年越しそばと同様、おせち料理も毎年作ったりはしなかったのですが、昨年の年末は体調がそれほどよくないこともあって家でのんびりしていたので、手作りを頑張ってみました。
まずは黒豆のご紹介。

  パルシステム 手作り料理

いつもの、手作り料理のサイトでレシピを確認。
この通りに作りました。

  pal-kuromame1.jpg

失敗しても怖いので、近所のスーパーで売っていた普通の豆を購入。
いい豆なのかどうなのかもよくわかりません。
←やっぱり、丹波の黒豆がいいんでしょうかね〜。

  pal-kuromame2.jpg

豆を浸したり、煮たりするのに大変時間がかかりますが、作り方は超簡単でした。

  pal-kuromame3.jpg

皮がピンと張って綺麗な黒豆の完成ですぴかぴか(新しい)
古くぎはないので入れませんでしたが、特に問題はないですね(^_-)-☆
心配していた甘さもちょうどよくて、このレシピは永久保存版です!!
誰かが止めてくれないと、ずーっと食べ続けてしまいそうです(笑)
posted by にこU・x・U at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 生協 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わが家のお正月

あけましておめでとうございますぴかぴか(新しい)
今年もよろしくお願いしますm(__)m

昨年は頑張って福袋を買いにショッピングモールに並んだりもしましたが、今年は静かな元旦です。
朝もゆっくり起きて、ミニおせち料理を並べて朝ご飯。

  pal-osechi1.jpg

むかーし、フェリシモで買ったプーさんグッズにお重があったのを思い出し、盛りつけてみました。

  pal-osechi2.jpg

栗きんとん、黒豆、紅白なますを手作りしました。
紅白なますに使った人参(700g、168円)、黒豆に使った花見糖(1kg、268円)は、ともにパルシステムで購入したものです。
おいしくできて嬉しい(*^。^*)
(旦那はおせち料理が好きではないので、自分が食べたいものだけ作りました。なますは旦那も好きなので食べていましたが)

伊達巻とかまぼこは、例によって佃權と鈴廣のもの♪
伊達巻、今年は小さめサイズを買いました。
食べるのは私だけだし、大きめでも食べる自信はあるけれど(笑)、カロリーとりすぎるのも心配ですしね〜。
かまぼこ、やっぱり高級品はおいしいです。
かまぼこって普段はまったく買わないのですが(普通のかまぼこっておいしいと思えないので)、一年に一回だけ高級かまぼこで贅沢気分を味わいます(^_^)v

あと、写真は撮っていないのですがお餅を2個食べました。
これも、パックのお餅を1kg購入しましたが、旦那は一切食べないので頑張って消費しなければ。
どうして、もっと小さいサイズで売ってくれないのかなぁ。
ためしてガッテンのワザを使ったら、割とおいしくできました。
でも、つきたてのお餅には敵わない…(:_;)
明日は、「くるりんもっちー」でリベンジだ!!!
(初めて使うから、うまくいくか心配。しかもパックの餅はまだたんまりあるのにね)

  
posted by にこU・x・U at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 生協 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

クリスマスの定番です☆

ここ数年、クリスマスといえばパルシステム「鹿児島若鶏ローストチキン用丸鶏」(1100g、1,279円)を使ったローストチキンです。
(メールを検索してみたところ、2006年と2007年は1,080円でした。去年から値上がりしたようですね)
去年も作ったと思うのですが、記事が見つかりません。
一昨年のはコレです。

  pal-marudori1.jpg

まず、解凍に一晩、漬け込みダレに一晩。
時間がかかります^^;
写真はタレに漬けたところ。
全部は入らないので、夜、漬けてから、翌朝、引っ繰り返しました。

  pal-marudori2.jpg

片面を40分焼いたところ。
引っ繰り返して、30分焼きます。

  pal-marudori3.jpg

でっきあがり〜♪
今年もおいしくできました。
クリスマスといっても、ツリーがあるわけでもなく、テーブルにもキャンドルがあるわけでもないのですが。
チキンだけは何となく食べるのが習慣です。
鶏肉がとにかく好きなのでねw
パルシステムで予約して買えるので助かります。

毎年の定番となっていますが、今回は少し焦りました。
いつものレシピと違うんです!!
オレンジジュース、ウスターソース、…えぇっ? 家にないんですけど(・。・;
ってなことになりまして。
事前に確認しておけばよかったんですけど、毎年、家にある材料だけで簡単に作れたので何も見ずに作業を始めてしまって(^^ゞ

でも、大丈夫。
こちらに、いつものレシピを書き留めてくださっている方がいらっしゃいましたぴかぴか(新しい)
助かった〜。
おまけに、今回はたこ糸を同封しておきながら、どうやって結ぶかとか全然書いてないんですよ。
前は書いてあったと思うんですけどね〜??
たこ糸の結び方はこちらを参考にしました。
本当にネット万歳です(*^。^*)

一番難しかったのは、切り分けるところです。
これは新レシピにも載っていたのですが、「肩」とか「関節を外す」とか、写真を見ても向きがよくわからなくて…w
「肩って、どこよ?」独りでぶつぶつ言いながら解体しました。
お客様には出せません(笑)

また、来年もできれば丸鶏を購入したいと思っていますが、レシピは変に凝らないで、いつものを入れて欲しいな〜と思いました。

そうそう、今回は丸鶏で作ったわけですが、いつもの手作りレシピのページにもう少しお手軽なレシピも載っています♪
こちら→パルシステム 手作り料理
こちらのローストチキンのレシピだと、一晩漬け込んだりしなくていいし、食べ過ぎる心配もありませんね(^.^)
(丸鶏、残しはしたものの、食べ過ぎました…)
posted by にこU・x・U at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 生協 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

お手軽カツサンド

パルシステムの記事が続きまーす。
最近、買ったヒット商品。
「レンジとんかつ(ボリュームパック)」(20枚540g、930円)です。

  pal-tonkatsu1.jpg

旦那がカツカレーが大好きなのですが、自分でカツを揚げるのは少し手間。
これなら、レンジでチンしてカレーをかければ、簡単にできますもんね♪
レトルトカレーなら、もっと簡単!!

  pal-tonkatsu2.jpg

一つが直径5〜6cmですかねぇ。
小さいので、一度に二個は食べるかな。

で、旦那はカツカレー好きなのですが、私はカツ+カレーというのはくどすぎるというか、好きではありません。
ハンバーグの上に目玉焼きが載っているのと同じくらい、“いっしょに食べる必要性がわからない!!”代物なのです。
なので、私はカツサンドにしてみましたよ。

  pal-tonkatsu3.jpg pal-tonkatsu4.jpg

千切りキャベツ(全然細くないけどさ)といっしょにバンズに挟んで食べました。
簡単でおいしい☆
先程の記事のスノーボールもそうですが、「簡単」は嬉しい〜(^_^)v

ほかには「とんかつ茶漬け」もいいかな、と思ってやってみたのですが。
適当に作ったので、おいしくなかったです…。
ちゃんと、研究してからやり直します(-_-;)
posted by にこU・x・U at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 生協 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンタンでおいしい♪ スノーボール☆

   パルシステム 手作り料理

スノーボールというクッキー、名前は知らなくても食べたことのある人は多いと思います。
このクッキー、大好きなのですが、まさかこんなに簡単に作れるとは知りませんでした。
いつものパルシステムの手作りレシピを見て、作ってみました。(上の画像をクリックサーチ(調べる)

  pal-cookie1.jpg

バターを溶かし、薄力粉をふるい入れ、ひとまとめにします。

  pal-cookie2.jpg

レシピにある20等分以上になってしまいましたが、丸めて天板へ。

  pal-cookie3.jpg

焼き上がり♪

  pal-cookie4.jpg

粉砂糖をかけて、できあがりですぴかぴか(新しい)
旦那にも好評で、あっという間になくなりました(笑)
お友達への手土産にも最適ですね。

こちらのレシピのように、無塩バターを使ってアーモンドパウダーも入れると、もっと本格的になるのかな?
私には、パルシステムのレシピで十分おいしかったですけどね揺れるハート
posted by にこU・x・U at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 生協 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

焼きりんご、最高!!

    パルシステム 手作り料理

またまた、パルシステムのレシピ(上のリンク参照)を見て手作りしてみました。
今回は「焼きりんご」です。
紅玉は出回る時期が短いので注意して購入。
まだ、たまーに見かけるお店もあるけれど、ほとんどのお店で見かけなくなりました。
ふぅー危なかった(^^ゞ

  pal-yakiringo1.jpg

さて、まずはりんごの芯をくり抜きます。
底に穴が開かないように注意して…。
これが一番大変な作業でした(>_<)

  pal-yakiringo2.jpg

ペースト状にしたバターを中に入れ、周りにも塗りつけます。
オーブンで1時間ほど焼きます。

  pal-yakiringo3.jpg

アイスを添えて♪
とーっても、おいしかったですよ〜。
でも、焼きすぎたのか破裂してしまいました、りんごが。
今度作るときは途中で様子を見たほうがいいですね。
といっても、来年だろうから「覚えていたら」ですけど。

ちなみに、3分クッキングでも焼きりんごを作っていて、そのレシピではバターではなくマジパンを詰めていました。
これも食べてみたいけれど、マジパンを買っても余りそうだし、そもそも近所のスーパーでは売っていないだろうな^^;

さて、いっぺんに4個できてしまいましたが、旦那は焼きりんごが嫌い。
残り3個は冷蔵庫へ。
レンジで温め直して食べていますが、それでもおいしいです。
4個作ったのは正解でした♪
焼きりんご、最高!!です。
posted by にこU・x・U at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 生協 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

はちみつレモン☆

パルシステムで、国産レモン(3玉、198円)を買いました。
普段からレモンは国産のものを買うようにしていますが、今回は皮を使ったあるものを作りたかったので、特に意識しました。

  pal-honeylemon0.jpg

あるものとは、「レモンのはちみつ漬け」。
皮に農薬がかかっていては困るので、やはり国産ですね♪
スーパーでも国産レモンは見かけますが、パルシステムのほうが確実に手に入るかな。

   パルシステム 手作り料理
↑こちらにあるレシピを見て、作ってみました。

  pal-honeylemon1.jpg

輪切りにしたレモンにはちみつをたっぷりかけます。

  pal-honeylemon2.jpg

さっそく、HOTはちみつレモンにして飲んでみました。
…少し苦かったです^^;
レモンの皮から苦味が出るから、あまり長くいっしょにしておいたらいけないのかもしれません。
今度作るときは気をつけようっと。
posted by にこU・x・U at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 生協 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

鶏のからあげ大好き〜♪<私の選ぶパル商品>

<私の選ぶパル商品>第四弾は、米沢郷鶏モモ正肉(430g、764円)です。
必ず冷凍庫にストックしてあります。

  pal-toriniku1.jpg

スーパーの鶏肉より高いけれど、おいしいです。
やはり、パルシステムの商品は間違いないですね!!
今回は、からあげを作りました。

  pal-toriniku2.jpg

写真を撮る前にほとんどたいらげてしまいました(-_-;)
おいしくて〜♪

あと、鶏のゆずこしょう焼きを作るときは必ず、この肉を使います。
やっぱり、この肉じゃないとね!!
posted by にこU・x・U at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 生協 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

味噌汁にはコレ♪<私の選ぶパル商品>

<私の選ぶパル商品>第三弾は、和風だしの素かつお風味(6g×24本、364円)です。
だしをちゃんと取る人に憧れますが、なかなか…。
実家ではニボシだったので割と簡単でしたが、旦那がニボシの味噌汁は魚くさいから嫌いというもので(-_-;)
昆布とかつおぶしのだしって面倒なんだもーんw

  pal-dasinomoto1.jpg

そこで、ちゃっかりパルシステムで購入しているのです♪
こちらも、先程のポテチと同じように化学調味料は不使用です。

  pal-dasinomoto2.jpg

「油揚げと小松菜のお味噌汁」を作りました。
小松菜はほうれん草より甘みが少ないけれど、お味噌汁ならそんなに気になりません。
ほうれん草より鉄分が豊富!!
これを飲むと“ちゃんと栄養が取れた〜♪”という気分になれます(笑)

ちなみに、うちの旦那はニボシのだしには敏感なくせに、ちゃんとだしを取った味噌汁と、だしの素を使った味噌汁の区別はできないんです!!
(私もできないけどw)
なので、たまーにきちんとだしを取ったときは宣言してありがたがらせています(爆)
最近は体調の悪いことも多いし、だしの素ばかりですけどね〜^^;
posted by にこU・x・U at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 生協 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大人2人なのに…ポテチ箱買い<私の選ぶパル商品>

パルシステムの記事が続きます。
<私の選ぶパル商品>第二弾。(さっきの飲むヨーグルトが第一弾だったのだ! これは第五弾まで続くのだ!!)

  pal-potetochips1.jpg pal-potetochips2.jpg

今回のご紹介は、ポテトチップス(しお)(85g×4、468円])です。
市販のポテトチップスは、化学調味料(アミノ酸等)を使っているものがほとんど。パルシステムのポテトチップスは、沖縄の焼き塩のみで味付け。
とあるように、化学調味料を使っていないところがまず嬉しい。
さらに、じゃがいもの原料は、非遺伝子組換えの国産じゃがいもに限定だそうです。
これは知りませんでした(・。・;
ますます嬉しいですね♪
揚げ油にもこだわりがあるようです。
詳しくはこちらのページでご確認ください。

さて、“そんなふうだとおいしくないんじゃないの?”と疑う向きもあるかと思いますが、ちゃんとポテチとしておいしいのです(^_^)v

  pal-potetochips3.jpg

食べ始めると止まらなくて、一袋を一人で食べそうになることも(^^ゞ
今回のご紹介は「しお」でしたが、「のり」と「コンソメ」もあって、それを買ったこともあります。
全部、おいしいよ〜るんるん
posted by にこU・x・U at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 生協 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飲むヨーグルトはコレしかない!<私の選ぶパル商品>

またまた、パルシステムのお気に入り商品をご紹介します。
生乳70%の飲むヨーグルト(1000ml、218円)です。
私は飲むヨーグルトはそんなに飲む習慣がなかったのですが、旦那が飲むので何となく購入してみたんです。
それ以来、ハマってしまいました♪
この飲むヨーグルトは、甘すぎず、酸っぱさも絶妙なんです!!

   pal-nomuyogurt1.jpg pal-nomuyogurt2.jpg

寒くなってきて、朝は温かい飲み物をよく飲むようになりました。
それでも、けっこう早くなくなりますね〜。
また、頼まなきゃ☆
posted by にこU・x・U at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 生協 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

アボカドジュース

久々にパルシステムの商品のご紹介です♪
今回、買ったのは「エコ・アボカド 2玉」(399円)です。
スーパーでは安いと1個100円くらいで買えることもありますが、「エコ」というところに惹かれて購入しました。
「エコ」と付いている商品は、農薬などの使用を極力控えてあるのですぴかぴか(新しい)

  pal-avocado1.jpg

触って柔らかく感じるまでは常温で。
柔らかくなったら、冷蔵庫で保存します。
そろそろ、いいかな〜。

  pal-avocado2.jpg

種を取ったところ。
熟し具合はどうなんだろう? もっと、熟させることもできるのかな?
あまり常温で放置しておくのも不安なのでね〜。
見極めが難しいですね。

  pal-avocado3.jpg

ジューサーでウィーン、ウィーン…とやってジュースにしました。
ネットで検索したこのレシピバー
牛乳は豆乳に変えてみました。
おいしくできました(*^。^*)

写真は撮らなかったのですが、サラダ海老といっしょにマヨネーズで和えたりもしました。
これもとってもおいしいです♪

アボカドって栄養があるけれど、動物には食べさせてはいけないそうです。
知りませんでした。
犬にあげないように気をつけなきゃ。
posted by にこU・x・U at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 生協 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

無添加☆野菜チップス

   パルシステム 手作り料理

パルシステムの手作り料理、今回は「野菜チップス」を作ってみました。

   pal-yasai_chips1.jpg

左2個がジャガイモ。
右上がサツマイモで、右下がカボチャです。
カボチャなんて固くてスライサーで切れないのでは? と思いましたが、案外簡単に切れました。

   pal-yasai_chips2.jpg

ちょっと失敗。
カボチャはやりすぎて焦げてしまい、ジャガイモは干し時間が足りなかったようでべしゃっとしてしまいました。
サツマイモは大成功で、ぱりっとしておいしかったです♪
“カラカラになるまで乾かすと、揚げる際に割れやすくなる”とレシピにあるのですが、思ったより長く干してもよいということがわかりました。
サツマイモはカラカラに近かったので。

夕飯に出したのですが、旦那にも大好評でした。
夕飯というよりはオヤツかな?
やっぱり、薄切りということは油の吸収率が高くなるわけで、カロリーはちょっと心配。
無添加だから、その点は市販のオヤツに比べればいいでしょうけどね。
また、気が向いたら作ってみようと思いまーす。
posted by にこU・x・U at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 生協 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

手作りコーンスープ

   パルシステム 手作り料理

パルシステムの手作り料理レシピで「コーンスープ」を作ってみました。

とうもろこしは桃と同じくらい大好きな夏の食材。
夏は季節の中ではいちばん嫌いでしたが(花粉症が始まってからは春がいちばん嫌い)、桃ととうもろこしがあるから許せます。
申し訳ないけど、夏が好きという人とは友達になれませんねー。(え? 別になりたくないって?)

と、話が逸れましたが^^;
コーンスープです!!
ふだん、コーンスープは粉末のものをお湯に溶かすだけのズボラな私ですが、今回は生のとうもろこしを使ってスープを作ってみました。
レシピを見ると簡単そうだったし♪

まずは、とうもろこしを2本用意。
今年は天候不順で不作なのかな? けっこう高かった(>_<)

  pal-corn-soup1.jpg

次に、包丁で実だけをそぎ落とします。

  pal-corn-soup2.jpg

生といってもそんなに固くはないので、簡単にそぎ落とせます。
次に、フードプロセッサーに入れて牛乳をそそぎます。

  pal-corn-soup3.jpg

ハイ!! ここで問題です。どこかおかしいです。
フードプロセッサーを頻繁に使う人はわかりますね?
そう。量が多すぎ。
コーンだけでもあっぷあっぷしていたのに、牛乳を全量入れたので攪拌したら牛乳があふれだしました…。
牛乳の量を減らすべきだったのは確実ですが、コーンの量も半分ずつにすべきだったのかも(^^ゞ
ミキサーみたいに「ここまで!!」という線がないんですよ。
常識でわかれ、ってことでしょうか。
このフープロ、タマネギのみじん切りするときも1個かせいぜい2個しか入らなくて。
もっと大きいの買えばよかったのかな〜。

レシピでは「好みのなめらかさになるまで」フープロを作動させるようですが、牛乳があまりにもこぼれるので途中でやめましたw
ここで、別の器に移すなりして量を減らせばいいのでしょうが、そんな面倒なことを私がするはずありませんexclamation×2
強行突破したブツを鍋に投入します。

  pal-corn-soup4.jpg

浮いている粉末はコンソメ顆粒です。
こぼれた分の牛乳を適当に足します。
混ぜ混ぜしながら煮詰めます。
塩で味を調えて完成ぴかぴか(新しい)

  pal-corn-soup5.jpg

旦那に感想を聞くと「とうもろこしがいっぱいだね」
確かに粒粒だらけで、「飲む」というより「食べる」に近い感じもします。
私はとうもろこし自体が好きだから、とてもおいしかったのですが、旦那は味について特にコメントは…。
「頑張って手作りしたんだよー」と先に言っておいたので、正直な感想は言いづらかったのかもしれませんw
たまに手の込んだものを作ったときは「頑張った」ことを強調し、決して「まずい」とは言わせません手(チョキ)

まあ、“手の込んだ”といっても実際は簡単な作業でしたので、とうもろこしが安かったらまた作りたいです♪
そのときは、フープロに全量ぶちこまないように注意しなきゃ。
でも、忘れるんですよねえ〜たらーっ(汗)
posted by にこU・x・U at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 生協 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

シンプリズムに新商品

パルシステムのスキンケア商品で、以前ご紹介した「シンプリズム」シリーズに新商品ができました。
新商品の紹介の前にシリーズについて、解説しておきますね。

「シンプリズム」シリーズには、今まで「アミノ&ヒアルロン酸ゲルU」と「アミノ&コラーゲンゲルU」の2種類がありました。
簡単にいうと、前者は「しっとり」後者は「ぷるぷる」肌になるらしいです。
以前、Uができる前には前者の「しっとり」を使っていたのですが、「U」にバージョンアップしてから、後者の「ぷるぷる」を使うようになりました。容器の色が変わってしまったので。
それまでは確か両方とも白だったのかな?
Uになってから、白と水色になったので白い容器の「アミノ&コラーゲンゲルU」を使っています。
もっと言うと、本当は以前の白い容器のほうが好きでした。
ま、しかたないけど。(って、この話、前にも書いたような気がする??)

まあ、ともかくその2種類は「ひとつで3役」(化粧水+乳液+美容液だったかな)ということでした。
今回の新商品「シンプリズム薬用APゲル」(100g、2,280円)は、「ひとつで4役」(上の3つ+化粧下地)ということらしいです。
(違ったかなあ。新商品が出てから、元々ある2つのほうが今までと違う紹介のされ方になったので、前の商品説明がわからないんですよねー)
よくわからないながら、まあ1つ役目が増えたわけだし“これは買ってみるしかない!!”と思い、容器の色が肌色であるにも関わらず、購入しました。

  pal-simplism-ap2.jpg

肌色です。写真ではそれほどでもないかな?
実際は、ぱぱっと素早く使って棚に仕舞いこみたい肌色です。
やっぱり、容器は白がいいよな〜。
iPhoneも白いわけだし。(関係ないw)

  pal-simplism-ap3.jpg

このように、Uになってからは内蓋にヘラが納まっています。
新商品もここは同じ。
ヘラの置き場に困っていた人には嬉しいバージョンアップですね。
私はへらを使わないので関係ないけど。(本当は使ったほうがいいらしいです。清潔に保つため)

  pal-simplism-ap4.jpg

けっこう白っぽい色が付いています。
アミノ&コラーゲンは透明っぽいですが、こちらは透明感があまりないです。
使用感も、アミノ&コラーゲンとアミノ&ヒアルロン酸がさらっとしているのに対し、こちらは色と同様、重たい感触があります。
べたーっとした重さ。
でも、それは肌に載せたときだけで、伸ばすとすーっとなじんで気にならなくなります(*^。^*)
不思議!!

効果のほうはといいますと、違いはよくわかりませんでした^_^;
1役増えたのだろうけど、特に目立った違いはわからず。
前の2つの違い(うるるん vs. ぷるるん)もよくわからなかったので、私にレポさせるのが間違っているってことですかねちっ(怒った顔)(逆ギレしてどーする)

まあ、私に効果はわからずとも有効成分が入っているのでしょうから、なりたい肌に合わせて購入するとよいと思います。
今、手元にあるカタログによると、新商品「薬用APゲル」は「美白・肌荒れケア・うるおい」のトリプル効果があるらしいです。
よくわからないけど、迷う人は「薬用APゲル」を買えば間違いないのではないかと。
だって、定価2,880円ですから!!(お試し価格でないと買えない値段だわァ)
ほかの二つは2,625円。格上なのですぴかぴか(新しい)

そういえば、こういう「ひとつで○役」という楽々お手入れでは、きちんと手入れできたか心配…という方も多いでしょうね。
そんな方には、旅行やスポクラなど、スキンケア用品をたくさん持っていくのが大変なときにオススメ。
重宝しますよ〜(^_^)v
まあ、私は家でもこれ一つですけどね(笑)

※追記※
もう一度、カタログをよく見てみたら、元々のシンプリズムシリーズの2つが「ひとつで4役」のようです。
薬用APゲルは、それに加えてさらに美白などの効果があるということなのかな?
posted by にこU・x・U at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 生協 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。