『禁煙スタイル』   『受動喫煙対策要望カード集』  『禁煙情報データベース』

2013年06月17日

『レッドデータガール』

ドラマでは『空飛ぶ広報室』アニメだと『レッドデータガール』が今一番好き。
ん? アニメはほかには見てるのないかな。

このアニメ、終わり方が毎回すごくて「え?何⁈」と衝撃を浴びせられる。
で、次の回では何の余韻もなく話が始まるので、「え? 前回はどうなったんだっけ?」と混乱する。
一週間前の話だからあんまり覚えてないし。

話は面白いけど、それだけはどうにかして欲しい。
posted by にこU・x・U at 03:15| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

『空飛ぶ広報室』主題歌

♪昨日の君の涙
誰かの明日を変え
その誰かの言葉が
いつか君の涙救う


最初の2行が第一話のラスト。
次の2行が第八話のラスト。
曲が流れるたびに感動が胸に広がる。
サントラ欲しいな。今週発売だよねo(^▽^)o
あ、でも、サントラには安室奈美恵の主題歌は入ってないのか? じゃあ、買わないかも^^;
posted by にこU・x・U at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

『空飛ぶ広報室』第9話

せつないね。
先週のは暇さえあれば見ていたけど、今週のは見たくない。

空井さんがまっすぐだなーと思った。
いなぴょんに会いに行って「説明してください」と言うところ。
肩をつかんで、腰をかがめて身長の低いいなぴょんと目線を同じ高さにする。

それはさておき。
予告でいなぴょんの髪型が短くなっていた。今の長さのほうが好きだなあ。

※※※※※

結局、見返してるw
「間違えたんです」
「間違い?」
「間違えました。間違いでした」
肩から手をどける空井さん。
「間違いだったんです」
硬い表情をくずさないまま立ち去るリカ。

「え? 誰からですか? もう一度。ごんどうふ?」
内容知ってから見ると笑えるw 権豆腐。
「ふざけた方だとは聞いておりましたが、ここまでふざけているとは」

「むしろ上司として、お礼申し上げます。稲葉は、いいものを作るようになりました」
微笑む鷺坂室長。
「だとしたら、それは。空井の、力です」

カメラマンの坂手さんもいいよね。
うん。うん。ふふ。うん。
内容を明かさず、1枚のCD-ROMを手渡して(^^)

そしてそして、あのせつないラストへ。
走り出す空井さん。
怪我をした脚が痛み、うずくまる。

次回予告は少し寂しげだよね。
室長は定年退職だし。
空井さんといなぴょんが会えないままみたいだし。
でも、最後は隣に並んでいたから、そんなにせつないだけではないかな。


posted by にこU・x・U at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

綾野剛

『カーネーション』と『クレオパトラな女たち』を見てる。
『カーネーション』でも後ろから腕をつかむラブシーンがあるじゃないの〜。これに弱いわ♡

でも、周防さんより裕のほうが好きかな。
「俺にも…想い出ちょうだい」
「抱きしめて。一度だけ。抱きしめて」
いろんな表情がせつなすぎる。
posted by にこU・x・U at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

『空飛ぶ広報室』

2秒にヤラれて今までの回を見直したりしているところ。
空井さんといなぴょんのLOVEもいいんだけど、鷺坂さんがいいよね。
涙もろいカメラマンと助手のコンビも好き。
ラブストーリーとしても好きだけど、ドラマとしても好き。

いろいろ好きなシーンはあるのだけど、最初に見たときはストーリーを追うのに気を取られて気付かなかった細部のちょっとした台詞にへえと感心している。
「お酒を飲むときは未来の話をしよう」
鷺坂さんのこんな感じの台詞にうならされる。
専業主婦になって飲み会とは縁がなくなったけれど、だいたい過去の話とか愚痴とかだよね。
未来の話かぁ。
いいこと言うよね。

このドラマが好きと友達に話したら「綾野剛」みたいな顔は苦手、と言われた。
確かに私もタイプじゃないんだよね。
でも、『クレオパトラな女たち』で初めて見たときもそうだったけど、役として動いているととってもかっこよく見えるのだ!!
あと、制服に弱いというのもあるw
posted by にこU・x・U at 04:22| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

『空飛ぶ広報室』第8話

「やっぱ…短いですね」
「え?」
「2秒」

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
はあ、長かった。第1回の頭ナデナデから焦らされて焦らされて。
しかも、パイロットの集中時間の話などを伏線にしておいてコレ。
いいね、いいね(≧∇≦)

ああいう引っ張って振り向かせて…というのだけでも萌え♡なのに。
「に…2秒ください」と焦ってどもるのもいいし、キスしたあとに頭をポリポリかいて照れているのもいいし♪
その後よろけたのも可愛かったけど、あれは足のせいかな? と第1回を見直して思った。
足が悪いの忘れてたわ(^_^;)
いなぴょんが手を取って走り出すのもよかったよね。

「終電って…電車」って言う辺りから何度も何度も再生してはニヤニヤ。
果てはいなぴょんが手を取るシーンはコマ送りで見たりw
今週はこのシーンを思い出すだけでいろいろ頑張れそう。←

でも、次回は二人に危機が訪れそうだよね。
上げといて急降下。
見たくないような〜。
早く知りたいような〜。
posted by にこU・x・U at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

共通点

「潜入探偵トカゲ」と「お天気お姉さん」では、一度見た人の顔を早送りで再生した防犯ビデオの中から探せる才能、みたいなのが共通している。
だから、何?
と言われると困るけど。
posted by にこU・x・U at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「空飛ぶ広報室」

二人が接近しそうでしないのがじれったい。
初回のナデナデが一番近かった。(あれ、初回だよね? 確か)

女の勘…ですか。
と、いなぴょん彼氏いる説を信じてしまう空井くん。

エレメントです!
って、愛の告白に聞こえなくもない。
ドキドキした。

うー、来週も楽しみだ。
posted by にこU・x・U at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

【新】チェック中

新番組チェック中。新番組は勝手に録画してくれるからチェックしやすくて便利。
まだ、全然チェックできていないけど、とりあえず「押忍!フンドシ部」(だったかな?)「幽かな彼女」「空飛ぶ広報室」「ご縁ハンター」は次からも録画決定。
「ラストシンデレラ」は、篠原涼子が可愛くてオヤジっぽくないので話に入り込めなくて途中で消した。

アニメは、「レッドデータガール」「革命機ヴァルなんとか」「ムシブギョー」「カーニヴァル」。
今期はあまり惹かれるアニメがない。「サイコパス」「絶園のテンペスト」ほど入り込めなそう。
「クレイモア」「未来日記」「ソードアート・オンライン」みたいに今でも思い出すような、そんなアニメが見たいな。
posted by にこU・x・U at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

『大岡越前』

くーー(>_<) この曲!!
ヒガシの越前もいい♪
加藤剛以外は認めない、と思っていたけど、これは許せるo(^▽^)o
伊織は竹脇無我のほうがいいけど。

加藤剛の息子も出てるんだ(*^o^*)
posted by にこU・x・U at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

『絶園のテンペスト』最終回

よかった!
最近のアニメは原作が終わっていなくて「つづく」みたいな終わりが多かったけど、きちんと完結していて満足。

最初は吉野だけに感情移入していたけど、だんだん愛花ちゃんが好きになっきて、最後は真広も好きになった。最後の最後だけど。
で、やっぱり愛花ちゃんが好きなので吉野と葉風にはくっついて欲しくない気持ちが強い。
何年も過ぎて恋人になるのは許すけど、今はまだ吉野には一人でいて欲しい。
だから、エンディングで葉風が吉野に抱きつくのは抱きつきそうなところで映像は終わったけど、向かい合うだけで終わらせて欲しかった気もする。
抱きついたシーンまで映されていたらショックだったから、寸止めで終わってよかったけど。

フロイラインと早河は最後まであまり好きになれなかっなあ。
フロイラインの私は何でも知ってる的な上から見てる感じ、楽観主義なところ。早河の腹黒そうなところが好きじゃない。

まあ、それでも、納得の終わりだったから満足。
「夜行観覧車」や「ラストホープ」は何となーく消化不良というか、もやっと残った最終回だったから、スッキリできる最終回はいいね。
posted by にこU・x・U at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

『青の祓魔師』

目が離せないな〜。
サタンにユキオを乗っ取られたりは嫌だけど、サタンも可哀想だよね。
どうなるのかな。
posted by にこU・x・U at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

『夜行観覧車』第9話

毎週、ドキドキ。
最終回まで目が離せない!!

誰が犯人なんだろう。
posted by にこU・x・U at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

『サイコパス』

いつも面白いけど、今回、めちゃめちゃよかったo(^▽^)o
最後の「バカ…」シビれるー!!

シビラシステムの正体がわかって、ますます面白くなったなあ。
でも、着地点が読めないよね。
マキシマが死んだらジ・エンドかなーとは思うけど、第二第三のマキシマが現れないとは言えないわけで。

結局はコンピュータで完璧に管理された世界なんてあり得なくて、間違いを犯しながらも人間は今の法システムで悪を裁いていくしかないっていうところかね。
posted by にこU・x・U at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

『サイコパス』イイね!

Facebook風のタイトルにしてみた(笑)
これ、話も面白い(ちょっとグロいところもあるが)けど、主題歌がいい。
今クールになって曲が変わったけど、前のも今のも好き。

そして、オープニング映像が毎回違うような?? 凝ってるなあ。
いつも見終わったら消してしまうんだけど、もったいないかも。

登場人物の氏名が珍名さんが多くて読めない&覚えられない。(コウガミ、ツネモリアカネはやっと覚えたかな、さすがにw)
でも、そんなところもカッコいいって感じのアニメ。
posted by にこU・x・U at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

『戦勇。』第一回

笑った。
posted by にこU・x・U at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

『コードブレーカー』最終回

これも何だか入り込めないまま終わったアニメだったなぁ。
文句を言いつつも最後まで見たけど(笑)

コードブレーカーとか異能の者とかコードエンドとか…。
理屈はわかるけど、電撃とか炎とかでバチバチ戦い合っても何ていうかなーハラハラもしなかったんだよね。

posted by にこU・x・U at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『好きっていいなよ。』最終回

うーん。なんか必要あったのか? みたいな最終回。連載が終わってないからなんだろうけど、途中っぽい終わり方。
それに両思いって明らかにわかってるのに「好きって伝えるだけなのにそれが難しい」みたいなことを考えてメイがウロウロしていたけど、いや、もう、伝わってますから…としか思えず。

ほかのカップルたちも皆だいたい両思いだし、両思いになってからもいろいろあるよね、みたいなドラマもないしねぇ。

まあ、最終回だからまとめたといえばまとめなんだろうけど。前回で終わりでよかったのにね。
posted by にこU・x・U at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

『ゴーイングマイホーム』最終回

感動したなあ。じわじわ。

沙江が萌江のことをベッドにポンポンって呼んで「ママのパパのこと思い出したよ」って言って瞳を閉じて萌江をぎゅーって抱きしめた、あの表情を見ていたら、なんか泣けた。
最後のポタージュにクーナの帽子が浮かんでるところもじわわ〜って涙がじんわり。
良多が棺の前で泣くところはもちろん涙が出た。
でも、どれも号泣するほどではなく、じんわりなんだよね。
じんわり泣けたいいドラマ。

「二人して歯が悪いのかよ」は笑えたし、良多がドアを直そうとして外に閉め出されたところはブフフフフって笑いが込み上げてきた。
前回のクーナに挟むタイプの罠を仕掛けようとして「ゴムだから死なない。…骨折はするか」みたいなこと言うのも笑えたな〜。変な音楽かけていたのもw

「お父さん、本当は誰が…クミって…クーナって…」
「カブトムシですよ、長野ではカブトムシのことを」
云々のやり取りもおかしかった(^^)

寝室の鏡台?ドレッサー?に化粧品の瓶が数本置かれているのもよかった。
子供の頃、母の化粧品を眺めたときの気持ちを思い出した。大人!って感じがして憧れるような。TVから化粧品の匂いがしてきそうな。懐かしい感じ。

お葬式が終わって良多たち一家が東京に戻る夜のシーン。
玄関で寒さに肩をすくめながら次に会う話とかして、バイバイを言い合って「寒いね〜」と家の中に戻るのも、すごくありそうで、ドラマじゃなくて本当の家族みたいで。
そういう本当にありそうな普通の日常を温かい目で描いている感じがとても素敵なドラマだった。

来年1月23日からオランダで開催されるロッテルダム国際映画祭に正式招待されることが決まったということで(全話)、それもすごく納得。
第一話から「これ、映画?」って思ったもの。

いいドラマ見られて本当によかった。
睡眠時間削ってまでも見て本当によかった。
posted by にこU・x・U at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

『コードブレーカー』

タイトルといえば、コードブレーカーは英語だから毎回正しく書くのをあきらめている。
今回は選挙特番でお休みだったのかな。

話は嫌いじゃないけど、絵はクールすぎて好きじゃないかも。皆がかっこよ過ぎて冷たい感じがする。
さくらきゅんのしゃべり方は慣れて好きになった。
posted by にこU・x・U at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。