『禁煙スタイル』   『受動喫煙対策要望カード集』  『禁煙情報データベース』

2007年04月02日

『芋たこなんきん』〜最終回

ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)
入院していた健次郎が、誕生日に一時帰宅します。
「シルクハットが似合う男性になりたい」という話があったらしく(私は見てない回かな?)画用紙で作ったシルクハットを用意していた町子と矢木沢さん。健次郎は笑いますが、誕生日プレゼントもなんと本物のシルクハット!!
笑いに包まれた楽しい誕生会となりました。

病院に戻った健次郎、闘病生活が続きますが、やがて町子は主治医に「会いたい人がいれば、連れてきてください」と言われます。
家族に囲まれて息を引き取る健次郎。

告別式では、町子が「かもかのおっちゃんを忘れないでくださいね」と挨拶。
親戚も矢木沢さんも帰り、家で一人になった町子。
遺影の前に杯を置き、「何度、生まれ変わっても私をちゃんと見つけて、私の好きなあの言葉でプロポーズしてくださいね」と一人で乾杯します。

時は移り、2007年4月。
町子と矢木沢さんは、仕事を終えて食事に出かけます。
「明日もきっと晴れやね」
ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)

終わりましたね。
いいドラマでした。笑えて泣けて。
ま、最後のほうはあんまり見てなかったけれど(^-^;
原作者の田辺聖子さんが町子の自宅前でご近所さんっぽく出演されていましたね。なんだか感慨深いというか、実話(フィクションもあるでしょうけど)なんだよな〜としみじみしました。
posted by にこU・x・U at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 『芋たこなんきん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37546801
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。