『禁煙スタイル』   『受動喫煙対策要望カード集』  『禁煙情報データベース』

2007年03月28日

『芋たこなんきん』第148回

ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)
健次郎が肺がんに冒され、余命は半年から一年と宣告されました。
町子は初めは健次郎に病状を内緒にしますが、矢木沢さんに「いつも二人で何でも話し合ってきたのに、隠し事はよくありません」と言われ、健次郎にも真実を話し、いっしょに病気と闘っていく決心をします。

健次郎の子供たちや晴子、妹や弟の前では気丈に振る舞う町子。
「強いな」「エライな」と感心されますが、仕事部屋に入った晴子が見たのはゴミ箱からあふれ出るティッシュのくずと、つぶされたティッシュの箱がいくつも。

同居している母も、「お姉ちゃんは強い」と言う妹弟に「アホなこと言いなさんな。平気なわけがない」と一括。捻挫したことから、弟夫婦の家に行くことになりかけましたが、「病院でつらい思いをして帰ってきて、真っ暗な部屋に一人ぼっち。そんな可哀想なことはできない」と同居を続けることに。「そんな足では、かえって迷惑になる」と子供たちに反対されますが、話を聞いていた矢木沢さんは「私にお世話させてください」と申し出ます。
町子には「新しいところに行くのはイヤ。年寄りはわがままなもんです!」とだけ伝えます。
ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)

途中で見るのを挫折した『芋たこなんきん』も、いよいよ最終週となりました。元気一杯の頃しか見ていないので、複雑な気持ちです。とにかく最後まで見逃さないようにしなきゃ。
posted by にこU・x・U at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 『芋たこなんきん』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37061700
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。