『禁煙スタイル』   『受動喫煙対策要望カード集』  『禁煙情報データベース』

2006年09月26日

9/26(火)の『純情きらり』

赤ん坊を諦めることになって、落ち込む桜子。
朝ご飯もほとんど食べていません。
そこへ、笛子や杏子といっしょに磯おばさんが見舞いにやってきます。
「達彦さんから赤ちゃんのこと聞いたよ。つらいねえ…」
「自分の体のためだもんね…」
涙を流しながら、言い聞かせるようにつぶやく桜子。

笛子は、「達彦さんの判断は正しいと思う。自分の体がいちばん大事だら」と言いますが、杏子と磯は「赤ちゃんを産めないことで、かえって落ち込んで病気が悪くなるんじゃないか」と言います。

達彦は、桜子に「どうしても子供が産みたいか」と聞きます。
「産んでいいの?」
桜子は目を輝かせて起き上がります。
さっそく医者に相談に行くことになりました。

医者と面談する二人。
「妊娠や出産のように、体力を消耗することは勧められん」
しかし、桜子は、
「私は治るんですか? 赤ちゃんを諦めて、静かにしていたら治るんですか?」
ずばっと聞く桜子に、医者は
「…どっちとも言えん」
すると、桜子は
「私は死にません。赤ちゃんのためにご飯もたくさん食べて、安静にしてとにかく頑張ります」
達彦には、「もう一度、赤ちゃんのこと考えてみよう」と言われたときに、目の前がぱあっと明るくなり、元気になった、お腹の赤ちゃんが私を元気にしてくれるんだよ、と話します。
それを聞いていた医者は、「まあ、決めるのはご本人と旦那さんだから。ただし、産む気なら入院して経過を見ないといけないよ」
桜子は、目をきらきらさせて「入院します。赤ちゃんのためなら!!」

山長に帰り、達彦は野木山と仙吉に桜子の入院のことを話します。
「俺も付き添うことにした。無事に生まれるまで、二人には迷惑を掛けることになるけれど…」
「そんなことは構わんですっっちっ(怒った顔) 女将さんの体のことを第一に考えとくれん!!」
(そんな勢いで言わなくても。仙吉さん、あんた怖いよ…あせあせ(飛び散る汗)

病室に入り、寝床の準備をする達彦。
桜子のベッドの横に布団を敷きます。
「ここで寝るの? なんか気が咎めるな。そんなにしてもらって」
「いいんだよ。俺がお前のそばにおりたいんだから」
二人は、音楽学校の受験のために東京に行き、マロニエ荘に泊まった晩のことを思い出して、笑います。
「風呂敷で間を仕切って」
「“覗かんで!”って、エライ剣幕でお前に怒られた」
「懐かしいね」
桜子は、達彦が眠ったあともしばらく寝顔を見つめています。

赤ちゃんを産める、という希望から目に見えて元気になった桜子。
妊娠の安定期を迎えて、有森家に一時帰宅します。
勇太郎や磯、冬吾と笛子の家族も、桜子を迎えるために家に帰っていました。
子供たち3人は、桜子の病気が移るといけないから、と2階に行かされていましたが、桜子に会いたくて下に降りてきてしまいます。
笛子に叱られ、また2階へ。
桜子のために、亨のハーモニカを伴奏に「ふるさと」を歌う幸と加寿子。
皆の温かい気持ちに触れ、喜びがこみ上げる桜子でした。


桜子、よかったね〜。
赤ちゃん、産めるんだね!!
昨日、旦那が「純情きらり、見た? どんな内容だった?」と聞くので、あらすじを話すと「じゃあ、テレビ欄は目に触れないところに置かないと」と言っていました。
昨日の朝日新聞のピックアップ番組が『純情きらり』だったようで、昨日の段階ではわからない話が載っていたようです。
赤ちゃんを産むことにした、という話が載っていたのかな。
危ないところでした(^。^;)

入院した病室で、先に眠った達彦を見つめる桜子、幸せそうでした揺れるハート
「私は死にません」っていうのもいいですね(笑)
『101回目のプロポーズ』を思い出した人は、私と同世代ですわーい(嬉しい顔)

あすの放送は、いつもより15分遅く7:45〜とテロップが出ました。
録画予約を変更しておかなければ(-"-;)
posted by にこU・x・U at 08:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 『純情きらり』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「101回目のプロポーズ」(1991年)原作野島伸司

フジテレビヤングシナリオ大賞受賞。「純情きらり」浅野妙子も受賞して世に出ている。

また長谷川初範(西園寺教授)が死んだ恋人役。

大変なお見合いになってしまったなあ。
Posted by sadakun_d at 2006年09月26日 11:29
>sadakun_dさん
野島伸司って、確か暗くて悲惨な話ばかり書く人ですよね? 『101回目のプロポーズ』は、少し傾向が違いましたね。
>また長谷川初範(西園寺教授)が死んだ恋人役。
そうでした、そうでした!!
長谷川初範は、老けないですねぇ。老け顔なのかな。
Posted by にこ at 2006年09月27日 21:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。