『禁煙スタイル』   『受動喫煙対策要望カード集』  『禁煙情報データベース』

2010年01月01日

大好きな栗きんとんを手作り♪

子供の頃は、おせち料理が苦手でした(>_<)
栗きんとんとお餅以外のものは必要ないと思っていました(笑)
今は、(作ってないけど)田作りなんかも「食べたいな〜」と思うし、おせち料理って大人の好きな料理なのでしょうかね。
そんな“大人になった”私ですが、やはり一番好きなのは「栗きんとん」ですぴかぴか(新しい)
市販のものを買ったこともあるのですが、甘すぎておいしくないバッド(下向き矢印)
手作りしよう!!→でも、裏ごしが大変だし…。
毎年、そんな感じで作りもせず、実家に帰省して食べさせてもらったりしていました(^_-)-☆
でも、先程も書いたように今年はのんびりした年末だったので(大掃除はしてないしw)、気合を入れて頑張りました!!

レシピは、やはりパルシステムのものです。

  パルシステム 手作り料理

  pal-kurikinton1.jpg

栗の甘露煮は、これしか置いていなかったので量は多いけれど、これで。
瓶全体で500gくらいはあったかな。

  pal-kurikinton2.jpg

黒豆と違って、時間はそんなにかかりません。(一晩どうのこうの、とかはない)
が、問題はサツマイモの裏ごしです…(-_-;)
子供の頃、お手伝いでちんたらちんたらやっていたら、冷めて全然網を通らなくなったので、冷めないうちに猛烈な勢いで裏ごししますダッシュ(走り出すさま)
2回に分けてやったのですが、残りのほうは冷めないようにお湯に漬けたままにしておきました。
おかげで全部が無事に網を通ってくれたのですが、疲れた!!!

子供の頃、“栗きんとんが毎日食べられたらいいのに…”なんて思っていましたが、とんでもありませんパンチ
一年に一回しか作れませんむかっ(怒り)

  pal-kuromame3.jpg

できたー(-_-;)
やっぱり、くちなしの実を入れると綺麗にできますね♪
甘さは、レシピとは栗の甘露煮の量が違うので何とも言えません。
ただ、市販の甘すぎる栗きんとんのようにはならずにほっとしました。

一年後、また作る気になるかどうか…。
※簡単に作りたい場合、パルシステムで取り扱いの商品「うらごしさつまいも」をご利用いただくと、裏ごしの手間いらずで便利です。

これを買ったほうがいいかも。
posted by にこU・x・U at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 生協 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137125812
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。