『禁煙スタイル』   『受動喫煙対策要望カード集』  『禁煙情報データベース』

2009年06月13日

誉田哲也『ジウ』

     

朝日新聞の書評で見たような気がして読んでみました。
でも、最後まで読んで「アレ? 犯人が捕まっていない??」
そう!! なんと、これシリーズものだったんですね(^^ゞ
3巻で完結するようなので、それだけはよかったですけど。

ヒロインが二人出てきて、二人とも美人なのは共通なのですが、性格がおしとやかなのと荒っぽいのと。
最初は荒っぽいほうに惹かれ、でも、だんだんとおしとやかなほうにも惹かれ。
途中から二人とも応援したくなってきます。
二人の仲はけっこう険悪なのですが、2・3と読み進めれば変化はあるのかな?
事件の解決だけでなく、そのへんも気になります。





二人のコイバナにも興味津々でしたが、美咲の想い人は離婚した妻と娘とまた接触があり、基子のほうはせっかく両想いでうまくいっていたのに死んでしまうし…。
それにしても基子の超人っぷりは読んでいて気持ちいいですね。
これだけ強ければ夜道も怖くないし、いいなあ。
今日の新聞で、結婚を間近に控えていた女性が集団暴行されて、事件の4日後に命を絶った、という事件を知りました。
犯人の男は懲役7年ということで、たった7年で出てきてしまうわけです。
どんなに強くても集団で不意打ちされたら敵わないかもしれないけれど、基子みたいに強ければ…と思ってしまいました。
posted by にこU・x・U at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121430306
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。