『禁煙スタイル』   『受動喫煙対策要望カード集』  『禁煙情報データベース』

2008年08月19日

『瞳』

旦那が夏休みの間はPCを開くこともめったになく、記事の更新もサボっておりました〜
その間も何人もの方が訪問してくださっていて、嬉しい限りです♪
どうもありがとうございますハートたち(複数ハート)

さて、『瞳』の感想を。
夢がかなってダンスビートに出場した瞳は、燃え尽き症候群のようになってしまいます。
そこで百子は、瞳を一週間だけアルバイトとして会社で雇い、瞳に自分の仕事場を見せます。
それをヒントに自分の生き方を見つけて欲しいと思ったからです。
瞳は母親が生き生きと仕事をしているのを見て、自分の将来について少し光が見えてきたようです。

中学一年生になった友梨亜は、ダンス部を創設しようと奮闘。
担任の先生に顧問を頼み、友達3人を部員として勧誘します。
そして、瞳にコーチになってくれるよう頼んできました。
瞳は慣れないながらもコーチを始めますが、おとなしい境野さんは恥ずかしいのかダンスを踊ろうとしません。
担任の先生も「ダンス部で少し積極的になるといいのだけど」と期待しているようですが…。

鰹節仲卸業の2代目として頑張っている勇蔵。
恵子がKENと仲良くしているのが気になって仕方ありません。
事情を知った瞳、恵子がKENとは恋愛関係ではないと確かめると、勇蔵に「気楽にご飯でも誘ってみれば」とアドバイス。
勇蔵は、恵子と二人でもんじゃを食べに行きます。
恵子は婚約者に逃げられた過去があるので、恋愛をするのは怖いようなのですが、勇蔵の恋は実るかな?
posted by にこU・x・U at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 『瞳』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。