『禁煙スタイル』   『受動喫煙対策要望カード集』  『禁煙情報データベース』

2008年07月14日

『瞳』

DVDの録画容量が足りなくなってしまって、土曜日は録画できていませんでした。
瞳が、将太のママの婚約者に詰め寄っていくのかな〜?
というところで終わってしまったので、気になっているのですが。
今日の話を見たところによると、どうも将太のママの家の住所を聞き出して会いに行ったようです。
若山さんら児童相談所の人たちに叱られていました。

結局、瞳が勝手にした行動がいいほうへ転んだのでよかったですが、一歩間違えれば大変なことになるところですよね。
今までも無鉄砲な言動が多かった瞳ですが、“若いから仕方ないか”と。
しかし、もう少し成長して欲しいもんです。
勝太郎の補助者とはいえ、人の人生の責任を負っているのですから。

まあ、『純情きらり』の桜子も、何にでも首を突っ込んでもめごとを解決しようと騒ぎまくって、現実にいたら迷惑だろうと思える女の子でしたけどね(笑)
桜子にしても瞳にしても、現実にいたら常識をわきまえない迷惑な行動をするのだけど、ドラマではそれが必ずいいほうへ進みます。
常識人ばかりではドラマは「ドラマティック」にならないんでしょーねー(-_-;)
そこいくと、『ちりとてちん』の喜代美は、素っ頓狂なキャラの割に非常識な行動はそんなにしていない気がしますね。

ともあれ、瞳に感情移入できなくなってきたので、困りました。
posted by にこU・x・U at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 『瞳』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102862519
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。